兵庫鍼灸学園祭「よもぎ祭」レポート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インフィオラータ

インフィオラータ

  インフィオラータこうべ2009に合わせて、毎年恒例兵庫鍼灸学園祭のよもぎ祭 が開催されました。いつもの通学路”北野坂”はチューリップの花びらを敷き詰められた巨大絵で別世界の色鮮やかさ。いつもは学生泣かせの坂だけど、この日はルンルン♪でした。

盛多めでサービス

盛多めでサービス

  お天気にも恵まれ、冷たいものが欲しくなると当て込んで自信を持って作ったフルーツポンチ(調理者談:期待ハズレに終わる)、教員によるみたらし団子、フランクフルト(裏メニューの方が実は好評!)フリーマーケットなどなど、手馴れたママさん学生から「力仕事は喜んで!」のヤングまでが実行委員の指揮でイキイキと活躍。 

 

 

初実現ライブ☆

初実現ライブ☆

 今年はなんと!演奏者を招いての二胡生ライブも決行☆もちろん、学生ですからお勉強も忘れてません。恒例鍼灸展や救急救命士による講習会を行い、医療に携わる者の姿勢もちゃ~んとアピール。「よく遊び、よく学べ」これが本校の校訓ですよね…。(校長先生、ごめんなさい) 

こっちが心臓バクバクだ

こっちが心臓バクバクだ

 

   第1鍼灸学科(昼間)、第2鍼灸学科(夜間)の学科を越え、学年も越えた学生全員の”熱さ”を感じ、じ~んとしました。来年のよもぎ祭も期待してます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 友だち追加