中国に学べ!【6】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チャイナホリックMUさんから『雲南白薬』第3弾をお届けします(^^)/

雲南白薬の巻 -番外編-

雲南白薬の歯磨き粉を以前ご紹介しましたが、こんなものも見つけました。
「田七」中草薬牙膏 (中国漢方歯磨き粉)
e794b0e4b883e4b8ade88d89e896ace78999

箱絵に神奇な田七田七とは《本草綱目》という漢方薬の古典書に-朝鮮人参に似ており、七つに分かれた葉を持ち、頂には紅色の花が咲く-味は微甘で苦く、朝鮮人参の味に似る-止血、痛み止めの効果がある-と記載され、そのため「金不換「中国漢方の最も珍貴なるもの」の名もある。」と書かれている。
以前ご紹介した雲南白薬もその主成分はこの「田七人参」といわれています。

この歯磨き粉には田七人参」以外にも、菊花金銀花板藍根などの漢方薬が含まれており、値段も雲南白薬歯磨き粉に比べリーズナブルです。味の方はまずくはないが独特の風味があります。(感じ方には個人差があると思いますが・・・)

この歯磨き粉などを見ていると、中国では国民の間に広く深く漢方を含めた東洋医学というものが根付いている感じさせられます。

次回に続く・・・by チャイナホリックMU

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 友だち追加