兵庫鍼灸 祝!第10期 入学式

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し、アップが遅くなりましたが、先日の4月4日、桜の花咲く晴天の良き日に、新たに鍼灸師を志した学生さんが入学されました。今年は兵庫鍼灸専門学校創立10周年を向かえ、入学する学生が第10期という記念すべき節目の入学式になったのではないかと思います。

10期入学式

以下、その模様ですが、今年は例年いは無いビッグニュースもありまして・・・さて、その内容とは?

 

今年も会場は桜の花びら舞う六甲荘でとり行われました。兵庫鍼灸専門学校兵庫柔整専門学校の合同での入学式は普段会えない先生方との交流の場でもあり、賑やかにその始まりを待っていました。

そして会場玄関で学生を出迎えるべく待っている私たちの前に、今から始まる学生生活に対する期待と不安に胸を膨らませている新入生と一緒に元気一杯うら若い女性軍団!?が登場しました。

そう!その乙女たちこそ本邦初の女子プロ野球球団『神戸スイングスマイリーズ』の選手たちなのです!(^^)

スマイル①

実は兵庫柔整専門学校に彼女たちが新入生として入学してくることになったのです。プロ野球選手として活躍しながら、柔整師の資格取得を目指し、現役選手や将来女子プロ選手を目指す野球少女に治療をしていく臨床家を目指すべく、3年間の勉学に励むことになりました。

さて、いざ式が始まるとテレビや新聞などのプレスがたくさん会場に入っていて、今までに無い緊張感と厳かな雰囲気の中で式が進行していきました。

 

我が兵庫鍼灸専門学校の新入生たちも名前を読み上げられると元気良く返事をしてくれ、これからの勉強に対する決意を表してくれたのではないかと思います。

産まれや経歴、世代や性別はバラバラな人たちが、3年間同じ席で勉強するっていうことは、とても不思議な感じがします。

らかの縁があって同じ時間と場所を共有することになったのだと思いますので、これから3年間、仲良く一緒に勉強、実技、学生生活を楽しく頑張っていきましょう!(^o^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 友だち追加