少年野球チームにてストレッチ指導。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

塚本教員が姫路市の飾磨野球クラブにストレッチ指導にいってきました。

肩甲骨・下肢の柔軟性のチェックと、家庭でできるストレッチ。親御さんも協力していただいて、ワイワイ楽しくできました。

野球選手には特に肩甲骨周囲の柔軟性、下半身の柔軟性が怪我の予防・パフォーマンスの向上には大切ですね。
ジュニア期から予防的にコンディションを整える事はとてもいいことです。悪くなってから治療するのではなく、悪くなる前から予防をすることはアスリートの競技人生に良い影響を与えると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 友だち追加