2019 入学式

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新生「兵庫鍼灸専門学校」のスタートです。

4月6日に 19期生の入学式が兵庫鍼灸専門学校で行われました。

暖かい春の日差しの中、桜の花も満開を迎え、今年の新入生を歓迎しているようでした。

兵庫鍼灸専門学校が、一般社団法人兵庫県鍼灸師会の会館内にあることはご存知の通りです。

鍼灸師会というのは、鍼灸療法を生業にしている人たちの集まりですから、鍼灸の普及とともに、技術の伝承、学術的な研究も行われてます。

ですから、兵庫鍼灸専門学校の学生達は、しっかりした鍼灸療法の技術も学ぶことができますし、鍼灸の新しい可能性の情報ももらえることができるのです。

今年入学した19期生からは、今までの授業内容をさらに充実させることができるよう、指導時間の拡大、授業内容の見直しが図られました。

今後、このブログを通じて、その様子や意図などもお伝えできたらと考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 友だち追加